2018年 12月22日 (土)   今日から私は!!
この日記、必ずタイトルを付けなければならない仕様なので毎回悩みます。いい加減どうにかしたいんですが、これも頭の体操かと思ってやっぱりそのままにしています。
因みにこのタイトルのネタにしたTVドラマはおろかマンガの方も読んだ事がありません。リアルタイムでのサンデーっ子だったのにな!西森作品に縁を作ってないからな・・・

今日から夫が付き合いで海外に行ったので、GZアンソロ(参加するのですよ・・・!)の原稿に着手できる!と意気込んでます。こんな機会めったにないからな!!長男も部活の大会で上京するし本当に好都合すぎる。
その前に「残響のテロル」見なきゃアカンのは目を瞑ってくれ。

JKか!
「JKか!!」とツッコみたい・・・
焼肉嫌い。
ラーメンよりも蕎麦が好き。
海老はフライよりも天ぷらの方が至高。
(本人談)
・・・JKというより爺さんじゃねーかこれ
・・・
名前  URL 

 

2018年 06月21日 (木)   描く前にすべき事は
奇妙なタイトルですみません。
ていうか1年以上も更新してない日記なのに馴れ馴れしく始めてすみません。
鉄は熱いうちに打てって言うし。
熱は熱いうちに動けって言うし(言わねーよそんな事したら悪化の一途だよ)

あー!こんなノリツッコミするから、「瀬川さんは怖い」とか「声をかけにくい」とか言われるんだよなぁ!「会ったら違う」のが私です・・・かなり所帯じみた地味なオタクです大真面目に。大丈夫、「おっとりしてるよね」ってよく言われるし。でも〜「ギャグが下ネタしか思いつかない」なんて公言する人間は決して「おっとり」ではないと思うんだけどなぁ。「あ〜ね〜」とか「そ〜ね〜」とか「わかる〜」「大変だよね〜」みたいな返答ばかりしてる所為なのか。要するに口調が穏やかなだけで多分私は「おっとり」ではない。
結局の所、「『おっとり』に擬態しているけど、大丈夫です。」これでど→だ!
「大丈夫」の保証に信憑性なしですが、とりあえずこの姿勢でこれからも行かせていただきます。いや〜本当にメンドクサイな自分・・・

で、ですね、先日行ってきましたワタルオンリー「虹フェス!!2」。
まさか行くとは。そもそも行ける身分と思ってなかった。何故かと言えば、5年前の2月とか7月あたりの日記をご覧になっていただければ分かりやすいんですが、この頃の私は(個人比で)すっげぇオフ活動した時期で、えぇえぇ。そこで多方面に迷惑をかけまくってですね・・・有り体に言えば「伸ばしてもらった〆切を1回じゃなく2・3回ぶっちぎって散々待たせた上、真夜中に提出した」とか「『同じような本作ろうよ、うちらも描くからさ!!』と焚き付けた一員なのに、〆切を再々々?設定してもらってやっと提出した」とか「私だけ線画状態で合同誌販売」とか「ゲストなのに〆切(以下略)」

やべぇ羅列するとヒドイ。

やっぱ〆切ってね、大事。皆それを分かってるから、可能な限り〆切、守ってます。特に同人誌ってほぼほぼ生活を度外視で作るし、言ってみれば人生の余白を費やして好意のかたまりを披露してるようなもんで、「すみません、〆切伸ばして頂けますか?」と尋ねても、主催さんって「いいですよ、頑張って良いもの作って下さい!」って好意で待って下さるわけなんですよ。執筆者の方々も色んな理由がありながら時間やりくりして〆切守っている中、私はそういう好意を何度も踏みにじったって事で・・・(書いてて落ち込んできた)
それに、私、ワタルって2しか見てなくて、設定とか世界観とか当時の記憶以上の把握ができてない状態で、まぁ井内さんの小説と「終わりなき」のOVA(当時の日記に「話としては理解困難だけど、井内さんの虎王に対する執着はめっちゃ理解できる」と上から目線の感想を書いたような)も見ましたが、ああいうのは理解できてる人間が見るからこそ深く感じ入る事が可能なお話だと思うんですよね・・・実際理解ができてないから「虎王伝説」はいまいち憶えてないという体たらく。「虎王伝」は意外と憶えてますが(苦笑)。だから私の描くワタルって色んなワタクさん達が披露している2次を見て「あぁなるほど、ワタルの世界ってこういう感じなんだな」って、2次を踏まえた上での2次みたいな、ちょっとずるい手を使って描いてるんですね・・・あ〜ホント色々含めて懺悔です、懺悔。
今回のワタルオンリーは、旧知のリゲルさんから「一緒行く?」と誘っていただいたおかげで行けたようなもんです。ホント、1人じゃ行けませんでした。おかげで迷惑かけた方々に直接お詫びをする事ができました。直接言えて本当に良かった。

そして、「やっぱ描かなきゃ意味ないよな・・・」って思いました。描きたい世界を持ってるなら、描くべきなのだと。なので、細々と少しずつ話を描き始めようと思います。手始めに「線画状態で販売」したマンガを仕上げる予定です。
散々上で「ずるい手を使った2次」と言ってるに何だかなぁ・・・確かにその通りなんですが、話を作り出す為に矛盾がないよう練って描いた子達なので愛着はあるんです。中途半端な状態で放置してるのも心残りだし。どこにUPするかは未確定ですが、やっぱりPixivかなぁ。まぁとにかく一歩一歩頑張りたいです。頑張ります。

あ、ちなみに今回の言い訳は「友達が会いに来て、そのまま旅行に付いていく」です。
行先が当初伝えた所と違うだけだよ!まるっきりの嘘じゃないもん!
「今回はなんて言って来たの?」って、結構な確率で尋ねられて逆にびっくりだよ・・・


原稿と一緒に入ってた設定画。私は服を勝手に着せるのでその覚書みたいなものです。
ドードのサイドレングスを左右違う設定にしてるのもすぐ忘れる。
だから身長差という事でドードを小さく描いたわけではありません・・・こんなに差がついてごめんよドード。
因みに我が家のドードはヒミコより背が小さいです。とことん惨い。
名前  URL 

 

2017年 03月31日 (金)   遺伝子は萌える
忙しいと言えば忙しく、だからと言って日記が書けないほど忙しいワケでもなく、何だか微妙なこの頃でして、当サイトは2次版権サイトですから、それを目的にご訪問していただいてるワケで、じゃあ日記に版権を載せるしかあるめぇ、その版権モノを描く時間がねぇ!という、ただただ管理人のタクスワークが微妙なこの頃です。因みにここ最近の日記に必ず絵があるのはそういう理由でございます。


*************************

さて本題。先日長男がめでたく中学を卒業しまして。
式後に各クラスに分かれ、各々卒業証書が担任から手渡される際に保護者も一緒に記念撮影を、というイベントがあったので、私も長男と一緒に撮ったんですが、後で画像を確認したら「他人じゃね?」というくらいの似てなさでビックリしました。いやホント、マイ遺伝子探すのウォーリー並みの難しさ。かろうじて耳か?みたいな。耳が似ててもなぁ・・・まぁ夫の中学のアルバムを見たら「あれ?長男?」ですけどね。長男の方が更に細面ですが。
そういえばこれまた先日、高校の制服採寸に行った時の長男の腰回りの61cmという衝撃・・・そりゃあ中学では55cmだったから成長したんだろうけど、61ってどうなのよ・・・
とは言っても私、萌えという観点では長男の体型はどストライクでして、中学の夏の制服が開襟シャツを良い事に、リアル碇シンジをたっぷりと眺めさせて貰えた事には感謝しております。ありがとう、夫の遺伝子。



長男は男親に似てほしい願望。この親子は確定でよろしくお願いします。
ところで4月にUSJへ行くんですが、取った宿が12年前のGZオフ会のホテルのよーな気が。
ホテル名を憶えてないのが悔しい・・・憶えてる人教えてプリーズ。
名前  URL 

 

2017年 02月11日 (土)   フォントが!
ブラウサのフォントがいつの間にかメイリオになっててびっくりです。すっごい前に設定したような憶えはあるんだけど、でもその時にはメイリオにならなくてあきらめたような・・・故に昨日までMSゴシックだったような・・・大丈夫か私。最近老化が激しくて、自分で書いたメモさえも忘れるので、自分が信じられなくなってきました。「40過ぎたら分かる」が本当に分かる。情けない話。


*************************

もうすぐバレンタインですね〜。毎年この時期は都会へ会社+家族分のチョコを買い出しに行きます。本音を言うと「さて我が家の坊ちゃんズは?」とワクワクしたいんですが、ウチの坊ちゃんズ、今年も全くな雰囲気で・・・三男は貰ってきそうな面構えだと思っているんですが、残念、まだ小2のお子ちゃま故か全くピンと来ていない(笑)。しかし今回、次男が「友チョコ買うから連れてって」とか言ってきやがった・・・男の子の間でもそういう文化あるんだ・・・いや次男と友達が変わってるのか・・・?何も言うまい・・・

昔は季節の行事イベントで描いたりしてたんですけどね〜。因みに'05のバレンタインはこんなの描いてます。



・・・12年前は髪の毛サラサラ系だったんだねラビさん。あとフィエナの髪の毛に影入れ忘れてるわ。
ラビさんが何やらペロッと言ってますが、このくらいの絡みなら今でもペロッと描けます。多分。多分で言うならもっと突っ込んだモノも描けるっちゃー描けるけど。いや突っ込むって事ではなく。突っ込んでる所が描けないっていうワケでもなく。何を言ってるんだ私は。
そして'06のバレンタインはこんなの描きました。



ここ辺りからフィエナを意識的にひん剥き始めた気がする・・・すみませんフィエナさん・・・因みに現在、私、フィエナが描けなくなってます(衝撃発言)。バレンタインを迎えるにあたって異様な期待感を募らせるラビさんに困惑するフィエナが再び描けるようリハビリ頑張ります。そんなラビさん皆さん望んでないよ瀬川さん・・・



フィエナが描けなくなったので「まさかラビさんも描けない?!」と焦って描いてみたら、結構あっさり描けました。良かった良かった。せっかくなのでマウスで色付けしたら恐ろしいほど時間がかかりました。
名前  URL 

 

2017年 01月13日 (金)   し・ん・ね・ん!
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今回のリアル年賀状は元旦配達確定投函ができまして。とても珍しい(ダメな大人だよな・・・)。「大仕事やりきった!我が生涯に一片の悔い無し!」感があります。
いやいや、大仕事まだあるよ!お宅のお子さん受験だよ!納付関係忘れたら大ごとだよ!そういや大ごとって共通語で良いんですかね?IKKOさんをTVでよくお見かけしていた頃、よく「おごと〜!」って仰ってたじゃないですか。あれ、福岡の方言で、「おおごと」が訛った言い方なんですよね。IKKOさんの出身地と福岡的文化圏区分では違うんですけど、「分かる。言うよね!」って感じだったもんで、「そもそも"おおごと"自体が方言なのか?」といつも思っておりました。実際どうなんですか?(誰への問いかけなのか)

閑話休題。
年賀状でいつも悩むのが「オンやイベントでお世話になった方に送る」という行為。超悩む。私は送りたい派なんですが(住所知ってる方には全員送りたい。いやマジで)、世の中にはオン・オフの区別したい派もいらっしゃるので、自重している現状です。
今では死滅しているのかもしれませんが、その昔、サイト持ちはオンライン用に年賀状イラストを描き、「お持ち帰りどうぞ」みたいな文言を添えて自分のサイトにUPしたり、またはメールで知人に送ったりという文化があって、私も時間と情熱を注ぎ込めた頃にはやってましたが、今はリアルがいっぱい過ぎてオタク活動が本当にできなくて・・・大体ほら、あれです、"瀬川"アカのtwitter辞めたのが痛い(色んな意味で)。分かっていたとはいえ。

何かよく分からなくなってきたので結論;オタクと私生活の両立って難しい。

今更のイイワケです。いい年こいて我ながら肝の小さい・・・
そんなワケで、今年もよろしくです。


今年の男という事で、旬の内に。
キャラシート基準はツリ目なので、それっぽく描いてみたら「クラマじゃねーよ」みたいな。
こう、イメージは「抜け目ないが人が好く少し情けないイケメン」ってのがクラマで・・・
と言っても2次での彼のイメージですが。ダメじゃん。
それはそうと、中の人、第1位おめでとうございます。
名前  URL 

 

2006年09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 
2012年02月 06月 07月 08月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 11月 
2014年01月 05月 11月 
2015年02月 
2016年04月 05月 06月 07月 12月 
2017年01月 02月 03月 
2018年06月 12月