2008年 04月29日 (火)   相方ちゃんが動いた
2日前、「動き始めたよ〜」と伝書鳩が飛んできた!!

「え、どっち?月面の方?月兎の方?」
なんとどっちもでした。

おらびっくらこいただよ。動くと思ってなかったよ。←失礼。
20周年の威力って凄いなぁ、つーかおねぇさんのラビをホンット久々見ましたよ相方だってのに(笑)。
この機を逃したらもう、彼女に原稿を依頼する事ぁできない気がする!
「ラビフィエナ描くって言ってたじゃん!」とか、言ってらんない気がする!

そんなワケで、相方ちゃんがネット界に戻ってくる様子。気合入れてサイト更新頑張って欲しいモノです。
私は今更ながら個人誌の出版を今年の最重要命題と決め、来年夏にアンソロ発行を目指す予定ですから、おねぇさんそこんトコよろしく(笑)。

因みに'05年の合同誌は家に在庫としていっぱい(30くらい?)残っていますってか「南方のグランエロ師」ってとてつもなく開放感溢れる呼称は一体なんなんだ。まぁ確かにそうなんだけど←否定しない。

復活した相方ちゃんのサイト
月兎図鑑
 月兎図鑑



*************************
前置きの話題を置いた所で。
何を差し置いてもお返事せねばなるまい!と、初っ端からお返事コーナーです。ホント、お待たせして申し訳ございません・・・気合い入れてお返事させて頂きます!

では早速お返事・・・★が拍手、☆はMAIL返信です。

★リゲルさん★
おぃぃーっす(長さん)!返事モノごっつ遅れてすみません!
あーそだね、拍手今NARUTOだったやね(笑)。自分で描いててすっかり忘れてました。違う版権って時々描くと楽しいね。そういえば一昨日長男に新しい靴を買ってやったんだけど、なぜかNARUTOを選んで(ケロロ軍曹がなかったから)、そこにサスケが描かれてあったんだけど、彼の半裸って小学生的にどうなんだろう・・・と思っていました。多分どうとも思ってないね。というか、小学生低学年男子はサスケなんか眼中にないだろうね。
凄くどうでもいい事で、遥家的アットホームを演出してみました。
どうだ、羨ましいだろうわはははははは。産むのは痛いけどな!
3回目だろうとも絶対慣れたくない。←心の叫び。

チビラビ、いいでしょ?
育ち方にひねくれる要素がないから非常に坊ちゃん坊ちゃんしているんだけど・・・それにしても、あの子本当にラビさんの遺伝子入ってるのかな?いや確実に入っているんですが。

おせっかいしなくたっていいのにしてしまうのが大地で、しかもラビさんってば知らないと来た!この鬼畜め!
やっぱり大地の行動は正しいのかもしれない。つか、そんな極所萌え(笑)。

もー色々ご無沙汰しちゃってごめんね〜。最近ヤル気起こしてるから、色々滞ってるモノを片付けるつもりです。よろしく待っててね〜。


★モグオさん★
ありがとうございます〜。そうですね、位置的に母ちゃんですね(笑)。子育て共々頑張ります!


★4/1 23:28の方★
あぁ、TOP変えちゃったけど・・・ラビさんにラブコールありがとうございます!


★4/5 15:49の方★
どうも初めまして〜。検索で、ですか!いやぁ嬉しい限りです。
ここ数年停滞していたのですが、これから少しずつ増やしていく予定ですので、また遊びに来て下さい〜。


☆ぷーさん☆
いやははは、書き方で何となく分かるんですよね。特にぷーさんの文って特徴ありますし☆
オンリーはやっぱり会いましたね。そうだろうと思ってたんですよ〜ぷーさんがいないワケはないと!相変わらずの羨望エロ(懐かしい言い回し・・・)で良うございました。ご馳走様。
声がアレで、お話がなかなかできなかったのがちと悔しい・・・冬の帰省時、お待ちしております〜。1月辺りでしょうか?3ヶ月程度になってるハズなので、首が据わるかな、笑うかなって頃ですね。可愛い盛りなので、是非見に来て下さいまし〜!
ついでに悪ガキ2人も(笑)。


以降はためる事なく、すぐにお返事できると思います・・・が、保障はできねぇ〜(涙)。
安定期に入ったおかげか辛さはそうないんですけど、日によって疲れの出方が違うので、日記の更新はやっぱり不安定にならざるを得ない〜(汗)。でき得る限り、日記更新心掛けたいと思います。


*************************
そーいやオンリー打ち上げでの小話。

第3子、今まで男続きだったので、やっぱ本音としては女の子が欲しいんです。
あまり期待せずに望んではいるんですが。そんな事を数人とお話していたら、予定日を尋ねられたので、「10/12だよ」と答えました。するとTさんが「11日だったら海火子(あ、凄い。PCが"うみひこ"を"海火子"とすぐ変換したw)ですよ!」と。Kさん(幹事どうもお疲れ様でした)も「24日だとクラマです。」なんて言い出して、なんかどうも腹の子供は男の子の予感いっぱいです。あげくTさんは「11日に産まれろ〜11日に産まれろ〜」と念を送り始める始末。

24日はちょっと無理ですが(ウチの病院、予定日より1週間遅れたら、羊水の老化の恐れから陣痛促進剤で出産させる事になるので)、11日はかなり可能性高いですね。
まぁ・・・予定日を10月中旬にあわせるなんて、しようと思ってもなかなかできない事だしなぁ・・・年に1回、しかも排卵日も合わせないとできない芸当だもんね(笑)。

で、本当に11日に産まれたら、「海火子(みほこ)ちゃん」・・・はないです。女の子だった時の名前の希望が既にあるので、ごめんなさ〜い。
ただ男の子だったら、海に因んだ名前か、「彦」を入れてやりたいなぁと思います。
明日、検診に行く予定なので、性別が分かればいいですね。楽しみ。


*************************
お分かりと思いますが、TOP更新してます〜。
ワタル20周年記念としてドードと姉ヒミを。
それとGARLLEYのワタル絵にちょこっと小ネタ妄想を描きました。

実を言うと、以前から虎ヒミ前提のドード→姉ヒミの話が頭の中にあって、ちょうど1冊の本に収まる程度なもんですから、機会と暇があったら描きたいなぁって思ってまして(笑)。GZの個人誌が終わったら、こっそり描いて冬辺りに知人にお願いして出してみようかな、なんて獲らぬ狸の皮算用。あくまで希望。

ん〜やっぱり姉ヒミは描き始めると描きたくなる存在ですね〜。本人の意識と、周りの意識がちぐはぐなのが特に楽しいなぁ。
大好きです、姉ヒミ。

一応下着を着てないらしい
※クリックで原寸表示
上着とヒップバッグ取ったらすっぱだかです。でもエロくないなんて、ホント、いいキャラだなぁ。

2008年 04月23日 (水)   「かまわぬ」3段活用を考えてみたけど、断念した
おそらくここそこのワタルサイトさんで「かまわぬ」が飛び交っているだろうと予想されるので、タイトルの意味の説明はしません。私じゃアレを説明できません・・・

オンリーイベント行ってきました。人生2度目、どっちもワタル。
因みに私、基本的にワタクとはとても言い難い人種です。
主要キャラの相関図だけ把握しているっつーか、そのくらいの軽さでワタルの2次を捻り出してる鬼畜人間です・・・
つーか1度もGZのオンリーに行った事ないな・・・色々な意味で涙出てきそう。

そもそも今回の旅はですね〜父の遺産に旅行券2万円分があった事から始まっているんです。
で、福岡ってばバカ安い航空会社があるもんですから、オフシーズンだとこの額面で首都往復できちゃうんですね。
因みにこの会社です。知人が知りたがっていたので晒してみる。
スカイマークエアラインズ


仕事の都合もあり、今回はANA早朝便(しかも羽田の始発だった・・・滑走路待たずに飛び立つとかあなた、あの羽田でですよ。信じらんね〜!)で帰ったから、さすがに2万円で収まりはしませんでしたが、それでも宿代含めて3万以内。実際の手出しは1万円。非常にお得な旅でした。
そんなワケでさらりと(っつーかどろりとしてる)上京物語の思い出なんぞ語ってみる事にしましょう。結構に個人的な雑念が入ってますので隠します。

とにかく今回の上京は、オンリーももちろんなんですが、オンでのご友人・Sさんに初対面って事もメイン項目でした。
Sさんは同学年。いわゆる中2シンドロームでGZに出会ったという同志です。

なんというか、私のGZに対する萌えってかなり複雑なモノでして、分かりやすく例えば「1番好きなキャラは?」と問われると、もちろん「ラビ」という回答が出てくるのですが、「ラビのどこが好き?」との問いには、どう回答すればよいのか分からないんです。
ぱっと見の外見に惹かれるモノは確かにあるのですが、私にとっては些細な事柄でして、ん〜なんでしょうね〜彼のあの作品における立場というか・・・その存在自体に共感を覚えたというか、彼のなかなか素直になれない性格とか、それでも不器用に自分なりの居場所を探す所に、当時私の中にあった無自覚の孤独感がリンクし、結果、自分とラビを同一視してしまった・・・ようなのです。大人になった今から思うとって感じなんですけどね。
その他にも様々な理由があるのですが、まぁそんなワケでラビって私にとっては自分って図式で、故に2次として存在するラビさんは私の分身といって過言ではないです。

この感覚を一般的な言葉でくくると「萌え」になるワケで、何のかんの説明つけても、私の最大の萌えキャラはラビ、となるのでしょうが。
でもねぇ・・・自分に萌えるってなかなかできない事で、だから、「ラビの萌え所は?」という問いは私にとっては、「自分の自分に対する萌え所は?」という問いと全く変わらなくなってしまい、結果、「萌えとか、感じない・・・」となるんですね。。
私、結構に"自分大好き人間"ですが、ビジュアル面で好みの箇所があるってワケではないし、性格での極所極所のポイントを上げ連ねると、逆に「何つー人間だ」とげんなりしてくるんですよね・・・

だから、ラビに対してもそういう感情なんです。
自分という存在が愛しいのと同じように、ラビという存在が愛しいのです。
ん〜これを読んで下さってる方にはなかなか要領を得られない感情だと思うのですが・・・(汗)。

そういう私の特殊な感情をですね、Sさんは最も理解して下さってる方なのでは、と個人的ではありますが常々思っていまして、今回の上京では本当にこの方と会うのが楽しみで楽しみでしようがありませんでした。私気持ち悪い人。

オンリー前夜に東京入りしたのですが、私が身重な事もあってか、Sさんはわざわざ羽田まで迎えに来て下さって、なんとお礼を言えば良いのか。おまけにご自宅を宿として提供してくださるサービスぶり。頭が下がる思いでいっぱいでした。

そして思ったとおり、彼女は私のGZに対する特殊で、身勝手で、切々とした感情を、ありのまま受け止めて下さって、「あぁ、この人と出会って良かった」という思いを改めて実感。
「やはり最も近しい人だなぁ」と勝手に思いつつ、ペラペラと喋っていたっつーか、私、自分の事しか喋っていない気がします(苦笑)。

翌日Sさんと駅でお別れし、オンリー会場を目指したのですが、喉をやらかしてしまい、声が非常に聞き取りにくい状態でして、もともと「年相応に落ち着いて行こう」と思っていたのですが、もうそんな事気にしなくても、声自体が出ないんだから喋る気出なくって、非常に都合良かったです。

故に。
オンリーでは知己のワタルサークルさんを回って妙な(本当に妙な)お土産を渡しただけで、今回ゲストしたタカナさんのSPにずっと、ず〜ぅ〜っと座って、売り子もどきしてました・・・
あの人誰?みたいな。いや本当にあの人何なの?なんですけどね。

それなのにちゃっかり打ち上げにまで参加してんですけどね。
本当に部外者もいい所で、「私こんな所にいて・・・いいの?」でした。
自己紹介でも、「ワタクじゃなくてすみません・・・グランなんですけど、ナツムシってサイトやってます、瀬川というモノです。」とか言った時の、もう「誰?」視線が痛くって・・・
ご存知の方もいらっしゃったんですけど、それこそ「変なモノ描いててすみません」感が増すのは何故だろう・・・

新たに知り合ったKさんには「トラヒミ描いて下さい!」とか言われ、思わず本気にしてしまいそうになりました。
実際ちょっと描いてんですけど、トラヒミなのか、ヒコヒミなのか翔ヒミなのか、果てはクラヒミなのか、ドーヒミなのか、よく分からない、そんなの。(どんなの)
よく考えたら(考えずとも)、GZの個人誌を未だ出してないし、「春にはGZの20周年アンソロ企画を打ち立てる!」と宣言したクセに全く動かせてないしと、予定が散々なのであの、やっぱまだ描けません・・・。
つーか、私、ちょっとしたきっかけでヒコワタを描いた事があって、これがまた終わらせてなくって、上記のSさんも「瀬川さんのヒコワタ、密かに続き、待ってますVv」なんて告げられた事もあって、そっち先に終わらせないといけないよなぁとか・・・。
色々と中途半端になっててすみません、産休までにはこれら全て、計画の目処立てるつもりです。

話がおもいっきしずれましたね。

申し訳ないとか思いながらも、打ち上げは2次会のカラオケまで付き合いました(笑)。
全然歌えない状態なので、人の歌をひたすら聞くだけでしたが・・・皆アニメよく見てるなぁ〜というか、よく歌えるなぁと感心しましたよ。
懐かしい懐かしいと皆さん言ってましたけど、実はワタル以外、ほとんど知らない歌ばかりでした(汗)。私、ホント、アニメ見てきていないんですよね〜・・・こう、スタッフ的方面での知識は蓄えているんですけど。ライジンオーのキャラデは武内さんとか、ダ・ガーンのキャラデは何故か高谷さんってイメージがあったり(実際は平岡さんだったけ?)、あとこぞって大張メカとか、ビバップはライブ竹内さんが作監してるとか、そういう重箱の隅の知識ですね(苦笑)。

まぁ、この事が今回のオンリーでの感想を全て物語っているんですけど・・・ちゃんと見て、触れて、体験して、歴史を重ねている人達って、本当に凄いなぁと思い知らされまして。
本命のGZでさえも私には裏打ちされた経験がないので、「何話の誰のセリフが・・・」というような裏打ちされた経験で語ったり、萌えたりできるワタクさん達に、ホント、羨望を感じました。

それから比べると、私って本当に薄っぺらいな、なんて(苦笑)。
本当にいつまでもペーペーのひよっこだよなと、まぁ、そんな事を思った上京物語でした。


そういえば今回は相方ちゃんにしっかり会う事ができました、が。
懐妊祝いで貰ったスタイの絵がジミ・ヘンドリックス。通称ジミヘン。因みにこういう方です。⇒ジミヘンwiki
「とりあえずここはジミヘンだろ?」って・・・
何が「ここはジミヘン」なのか分かりませんお姉さん。
相変わらずツッコミ所に全く変化がない人で、ある意味安心しました。

そうそう、オンリーでも数人に突っ込まれたんですが、「GZの20周年・・・しないの?」とかいう。
いや〜・・・もしかして期待してる方がいたらすみません・・・
オンリー主催とかは、逆立ちしてもできません。
居住、福岡ですからね、福岡。そんな状態で主催の責任なんては、重すぎてやっぱり負えません。無理・・・
だから「せめて参加型でアンソロ発行したいな」と思ってるんですよ。これなら在宅でもできるし。

あ、でも誰かがオンリー主催するってんなら迷う事なくサークル参加しますけどね(笑)!
乳飲み子置いて、直行直帰で!
行く行かないじゃなく、どんな言い訳だと不自然じゃないかで迷わせて頂きます。
相変わらずひどい女だ。


*************************
たらたら綴っていたら返信書き込む時間がなくなりました(土下座)。次こそはお返事したいと思います。

そして「かまわぬ」の3段活用をネタに、ワタクさんにおける翔龍子のあり方を解明したいとか思ってますが、多分無理。

2008年 04月21日 (月)   た、ただいま・・・
つーか、「行って来ます」言ってないじゃん(笑)。
本当は前日にでも書き込むつもりでしたが、予定外の下準備をしなくてはならないハメになり、それ所ではなくなってしまいました。今日も今日とて、早朝4時起きし、京急の始発で羽田に行き、羽田の始発で福岡に帰ってきて、家に着くやいなや制服に着替えて仕事をするという、妊婦にあるまじき行為で今を乗り切ってます。

やればできるじゃんお母さん!!
でもできればもうやりたくないぜ(笑)!!

予定通りワタルオンリー行ってきました〜。
こういうお祭り事に縁がない生活を送っているからか、非常に楽しく過ごす事ができました。
つーか、ワタクさんってホント、スバラシイ・・・真似できないです。ムリムリ。

色々なエピソード満点の数日間だったのですが、今日はさすがに疲れているので、後日また新たに書き込みたいと思います。拍手等のお返事も待たせちゃってすみません〜(汗)。

それではまたあとで〜。

2008年 04月13日 (日)   おわったよ〜!!
最初の〆切をありえないほどぶっちぎり、2回目の〆切を拝み倒し、たった今ゲスト原稿終わりました〜!
たった3Pのゲストですが、頑張りました!
そして依頼主から「瀬川さんのがエロくて良かった〜!」と安堵されました。
うん、結局乳布、取っ払ったんです(笑)。
おまけに股間モロ出しです。
態度増長。

いや〜さすがに隠していたんですけどね、改めて見たら服が矛盾してまして、一体この布、どっから来てんの?というエッシャー絵になってました。
そんなワケで、写真屋で加工する時に消しちゃった(笑)!
まぁでも許容範囲許容範囲、それほどないない♪と思って、ほいほいトーン乗っけたら、まぁちょっとどこのヌードグラビア、生唾飲んじゃうよみたいになって・・・
ごめんなさい。それでもゲスト原稿です。
因みに中身はギャグマンガです。読めば分かるけど、いつものあんな感じです・・・
私ってどうしてこうワンパターンなんだろう・・・

お返事たまってますが、また今度で!
今から家の中片付けなきゃ・・・

2008年 04月09日 (水)   近況どころか
切羽詰りまくりです。
当初の予定だと悪阻はすっかり治まって元気な妊娠&オタクライフを送ってるハズだったのに・・・
色んな人に迷惑かけています。

拍手レスとか滞っておりますが、お返事もうちょっとお待ち下さい。ヘコヘコ。

2008年 04月01日 (火)   世間は
4月バカですが、ウチは何もやりません・・・
私ってハメ外すと決めたら極端に開放するからです。
あれだ、入り口で「18歳以上ですか?」ってYes/No枕を選ばせるパターンまっしぐらですよ(笑えない)。


*************************
6日に原稿〆切だけど、何にも手をつけていません・・・〆切ぶっちぎりそうです。
長男が学童保育に行き始めたので、弁当作りの為、朝のオタクタイムが消滅、夜は言うまでもなく私の体力と気分が最悪なんで、1日何もできません。おまけに週末予定が入ってます。

いつ原稿やるのこれで。
誰かダンナを預かって下さい(切実)。


あ、そろそろキリ番の27264みたいですね。
今回のキリ番はナツムシhitsなので、リクが豪華版です。
踏んだ方はどぞお気軽にメッセ下さいませませ。

2006年09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 
2012年02月 06月 07月 08月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 11月 
2014年01月 05月 11月 
2015年02月 
2016年04月 05月 06月 07月 12月 
2017年01月 02月 03月 
2018年06月 12月