2013年 01月30日 (水)   んなアホな・・・
先日、長男がランドセルを置いたまま登校しやがりました。本人それに気付いたのはどうやら校門前の様子。
マンガみたいな事って本当にあるんだなーと思っていたら、仲良しのTさんも「やった事ある!」と挙手されたので、意外と巷にあふれる事例のようです・・・・・・小学校が近場で良かったなぁと思う母でした。
因みに三男は、ハンカチを入れるポケットの場所や靴下の色のやり取りにて号泣した際、出てきた鼻水を拭き取ったティッシュの箱の色が気に入らないという原因で本日大遅刻しました。
次男とか参観日でもつまらない授業だったら居眠りかますような子供だしな・・・
それでもかわいい我が息子's。子育てってそんなもん。

2013年 01月16日 (水)   真冬に夏夜子
タイトルの元ネタが分かった方、著者の直近作について膝詰論議させて頂きたく候。「ガスグリは見た目こんな感じだよな」とか思った・・・すみません・・・


*************************

前々回の日記、なんか妙だなぁ気持ち悪いなぁ(いつもそうなんだけど)と思ってたんですけど、あれだ、挨拶だ。「『良いお盆』って何じゃいな〜(@野村萬斎風)」とツッコみたいわ。そんな言い回しあるのかな?と検索してみたらそれなりに出てきたので、間違ってはいないんだろう・・・「良いお年を」って言うからいいのかな・・・・・・・・・Σ(゚0゚;ハッ!

いやいや、そうじゃなくて!

お盆から年明けの間、夏に因んだネタでコシコシ描いてた絵があってですね、とは言ってもまぁご想像通り一気に完成させられず、いつものように放置してたら夏が過ぎ、気付けば秋に突入「あわわわ、どうしよう」と焦っていたら、とうとう冬になってしまったみたいな状況が現段階。
そんな断りを入れた所で、描いた絵がもったいないので(相変わらずいじましい)、真冬なんですが無理矢理に真夏の話題を。

「真夏の夜の夢」って戯曲がありますよね。そう、シェイクスピアの。妖精のパック君が大活躍するあれ。惚れ薬の所為で若者達が右往左往ってぐらいしか知らないんですけどね。
そこから「ラビさんがもしこの本の存在を知る所となったら、どういう話だと予想するだろう」と思いまして・・・(てゆーか何だその思いつき。暑さで頭が緩んでたに違いない)
「地球の本だから、やっぱ経由は大地だよね・・・というか妙な入れ知恵や地球関連の知識は全部大地からって設定してるしな(笑)。真夏、真夏・・・ラビさんだったらどう考えるかなぁ・・・っつーか、それ用の頭に切り替わってないからぜんっぜん上手いネタが思いつかねぇ・・・」
妄想に浸るには少々時間が足りないのと、なんとかネタをひねり出さねばという奇妙な義務感も手伝って、こんなモノを描き上げてしまいました。

(クリックで原寸)





何を描いてるんだ私は。

・・・多分夏だから描けたんだ・・・

2013年 01月07日 (月)   あけまんたりておめでとうばざーるでござーる
タイトル通りです。
("ばざーるでござーる"とか、平成生まれは当然分かんないよね・・・)
長男は巳年生まれなので、初年男!です。

信念のある新年にしたいですね〜。
(いい事言いたい年頃)
しかし閉架中なのに書く、じゃあなぜ開架中に記入しないの!
とお叱りを受けそうですが、まぁそんなもんなんですよ、個人サイトって・・・

*************************


誰も見ていないのをいい事に、というか見ててもあまり変わらない物言いのような気がしますが、それはともかく新年早々お友達に会ってきました。えぇBGさんの第2子のご尊顔を拝みに。
どうだ、うらやましかろう。
師走に入ってBGさんから伝書鳩が飛んできまして、「おめっtwitterにいねーじゃん!」というツッコミが・・・「あぁ・・・ごめん、いきなり止めちゃったの★キャハッ!」と返事のついでに「スイカ2号産んだんだろ?ちょい顔見せろよ」と超厚かましいお願いをしましたら、「おぉいいよ見せてやるよ」と快諾を頂きまして。

本当は1人で伺う予定だったんですけど、仕事休みに入った途端ダンナが「年末年始どうすんだ?(=どこにも行かないのか?)」「友達の所には1人で行くのか?」と言い出し、
瀬;「えっこの前聞いたじゃん。『家族で一緒に行く?どうする?』って。んーたら君、『移動するだけで金かかるやん、この財政難に(瀬川家は緊縮財政なう!なのです)。1人で行けば?』って言ったやろ?」
ダ;「そんなの知らん!」

・・・いやいやいや。
私、新幹線のチケット取っちゃってるんですけど?

ダ;「お正月、ママ遊びに行くって!俺達(ダンナと長男次男)だけ留守番だって!」

・・・・・・「財政難」のくだりは一体なんだったの?

そんなワケで、家族で出動する事と相成りました。
しかも一泊。
足を車に替えれば宿泊代を捻出できるし、息子'sもそっちの方が思い出残るしで、まぁいっかーみたいな(流されやすい)

経緯のぐだぐだ加減はアレですが、噂のスイカ2号君は遠慮なくしっかりとじろじろ見てきました。すっげー大人しい、落ち着いたというか半年にも満たない月齢なのに肝の据わってるお子さんでした。ありゃ(人の子になんつー言い草)大物になるぞ。
ついでにある事ある事の駄弁りまくりもしまして、BGさんとは子持ちである事に加え、闇にまぎれて生きる(=隠れ同人)地方民同志なので、何かと意気投合(笑)し、「つーかいつ絵を描けと?!」とか「首都はいいよね・・・」とか「常に描く気はあるんだけど体力持たないっつーの。」とか。
あれー愚痴だらけだ(笑)。
BGさんの2次に対する心構えみたいなモノも聞けて、個人的には大収穫だったんですけどね。私は相変わらず"自分語り"しかしてません(えー)。

あと、ワタグラ的twitter情報も色々と教えて頂きました。ありがたやありがたや。当のBGさんも「よくは分かんないけど」と仰ってたので、2人して間違えてる可能性は大です。それも良し(良いのか)
ともかくですよ。
「ワタルオンリーもプチも行けるわきゃあねぇ」
という見解の一致と相成りました。残念。
でも私、オンリーになんとか個人誌が出せないものかと思ってはいるんですけど、状況だけで頓挫まっしぐらに向かってます・・・

2006年09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 
2012年02月 06月 07月 08月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 11月 
2014年01月 05月 11月 
2015年02月 
2016年04月 05月 06月 07月 12月 
2017年01月 02月 03月 
2018年06月 12月