2010年 06月18日 (金)   期待してます!
急遽急ぎのお仕事が入っちゃったー。
「サマウォ」レビューは次に語る事にします。

アニメ様の思い出つづり、ようやく味っ子が終わりそうです。
という事は・・・真後ろにワタルが控えているって事ですよ!
多分記事にはなる、と思うんだけど〜ど〜
どれくらい語って頂けるのかは分からない・・・

ってか、GZこそ語って頂けるのかが本当に分からない・・・

「吉松さんを意識したのがGZの版権イラストだった」って言ってたから、多分、おそらく、ちょっとは記事にして頂けるんじゃないかと!
希望と期待を滲ませて、おります。はい。

2010年 06月17日 (木)   ノイタミナついでに・・・
「けいおん!!」も見てます。
実は京アニ視聴初めてです。「ハルヒ」も見た事ねーしな。
てか、萌え系自体初めてですね・・・

うん、面白いっスよ。非常にゆるーく、女子高生ライフを生真面目に描いてると思います。
まぁ残念ながら瀬川さんはそれで終わってしまうんですが。
キャラ的には紬ちゃんがイイなと思います。
・・・私の好みの焦点ってどこら辺なんだろう・・・
自分でも謎。

2010年 06月17日 (木)   うれしい話題続々
あの人が復活したり、あの人々のスピンオフが描かれたりと、十年ぶり?に少女マンガ誌を立読しなくてはならない状況で嬉しいです・・・

たちよみ・・・
齢34にもなってそんな事できるのか?
Newtypeなら楽々できるんだけど・・・
(基準は何だ)


*************************

今期のノイタミナ枠、四畳半も五葉もしっかり見ています〜♪
福岡の場合、地上波放映ないんですが、念願のBS契約したのでBSフジで見ているのです。

や、最初はですね、「四畳半に比べて五葉は面白くねーなー」と思っていたんですよ。
まぁ土曜だし?折角の夜更かしだからついでに見ていたら、なんつーんですか、派手な画面で魅せ付けるような類の分かりやすいモノではなく、演出と空気と間で魅せる、なんとも渋いアニメなんですねぇ。スルメアニメだ。
四畳半の場合、基本1話完結なんで、「あ〜今回も面白かった!」でさっぱり終わるんですが、五葉の場合、終わらなくてなんか気持ち悪い。ちょっと食い足りない所で来週へ続くというか、余韻の残し方が巧いというか・・・いや参った。下手したら四畳半より面白いです。
なんだろ、これ、監督の色なのかな?
ノイタミナは作家性の強いアニメが多いから、きっとそうなんだろうな。


*************************

そろそろ山笠の季節になって参りました。
ダンナはどうやら赤手拭を頂いたようです。
(簡単に言うと、下っ端として扱ってもらえるようになった証・・・かな)
ダンナのいない夜が過ごせる!
ふふふ、今年こそオタク事に集中しちゃる・・・!


次回は多分、「サマーウォーズ」のレビューっぽいモノ。

2010年 06月14日 (月)   ごめんしてー
先日の相方ちゃんネタにて、断られたにもかかわらず、負のヤル気から無理矢理録画依頼をもぎ取ったように書きましたが、当の本人から「ちゃうよ!確かに断られたはしたけど、依頼者の隣にいた彼女から『それでも』ってお願いされたの!」と添削が入ってまいりました。
当方の読み違いで、ちとばかし勘違いしてしまいました。ごめんなさい。

まぁでも結果は、結局記事の通りなんだけどね。
面白いに越した事はないんだけどね。
そんでもって、やらかして下さった時には、やっぱりネタにしようとか思ってるんだけどね。

2010年 06月11日 (金)   いきなりですが
問題のブツは見た事ないけど、言ってる事は凄ぇ分かる。
あげあしとり?
いいえいいえ、そうじゃない。
違和感をずっと感じてて、その最もがあの言葉だったって事ですよ。
瀬川はASさんを支持します!


*************************

お久しぶりな相方ちゃんの、とっても悲劇な喜劇ネタ。
微妙に下ネタ入るので目隠し。
相方ちゃんは多分、「どこをどうしたらシモが入るの?」と不思議で仕方ないに違いない。

先日、彼女はご友人からTVの録画を頼まれたそうで。
しかし彼女のお宅はVHSレコーダーしか存在しない。
相方;「VHSでいいなら・・・」
友人;「VHS?じゃいいや!」
しかも、
友人;「VHSだと断られる時代だよ!」
と、念まで押される始末。

普通、「そんなゆーなら撮らねーよ!」ってなるじゃないですか。
彼女の場合、こういう「別に足掻かなくていんじゃね?」ってトコで意地を出すんですなぁ(笑)。

「バーカバーカ!そこまで言うなら撮ってやる!!」

えーと、えっ?
何をそんな、背負い込む必要?
おかしいよなー面白いよなー(笑)。
かのGZデータベースサイト作ったのも、「だって、GZの事を調べようと思ったら、何も出てこないんだもん。昔あんなに夢中になったアニメなのによ?見当たらないとかありえないでしょ・・・ワタルだとそれなりに出てくるのに、そんなにGZはマイナーかッ!!」という少々やさぐれた負のオーラによって作ったそうですから。
つまり彼女の"ヤル気"というモノは、思いが虐げられた時に出るようでございます。

さて、そんな意気込みでご友人から見事録画依頼承諾権?をゲットした相方ちゃん。無理矢理もぎ取ったにもかかわらず、収録直前まで録画テープ準備はおろか、録画そのものを忘れていたというスットコドッコイぶり。
あの勢いはなんだったのとツッコみたいが、彼女ともあろう人がそんなオチで終わらせるハズがないので、ここはグッと我慢の子。「ビデオテープって売ってるの?」と疑問を感じながらもコンビニへ走り、見事新品テープゲット。500円以上もしたそうナリ。
物価指数の変遷に時代を感じ、またそういう流れについて行けてない自分にショックを受けながらも、「我輩の出番はまだか」と待ち構えているビデオデッキに、テープをかませてあげる為、自宅へとひた走る。

目当ての番組にチャンネルを合わせ(予約とかできないのだろうか?というのは野暮である)、おりゃあ、いてこませぇ!とばかりにデッキオープン、スロットIN!
EJECT。

・・・えじぇくと?

再びIN。
間髪いれずEJECT。
まるで事を急ぐラビさんに、「今日あの日なの」とか「着けなきゃダメ!」と断るフィエナのようだ(笑)。

「こっちはヤル気満々だってのに、しかもそっちだって待ち構えてたじゃねーか!」
意地になったラビさんは、とにかくフィエナにいう事を聞かせようと無理矢理押し込む。拒否される。押し込む。拒否される。

入れて出して入れて出して入れて出して入れ出し入れ出し入れ・・・あれ?
なんだラビフィエナ的には成立してんじゃねーか(笑)。
てか、今そんな下ネタを挟む必要があるのかといえば全くないんだけど、当方ラビフィエナサイトなんだから、そういう思考したってイイだろ?どうだい相方ちゃん。
(完全に話題がすり替わっている)

そんなこんなで番組はとっくに始まってしまったんですが、もう番組なんかそっちのけで、法則どおり("思いが虐げられた時に出る"というアレ)少々無駄とも言えるヤル気でもってデッキと格闘をくりひろげる相方ちゃん。
そんな娘の姿に父親(特殊な経歴をお持ちである)が一言。


「それ新しいテープ受け付けないから。」


いやいやいや。
いやいやいやいやいやいや。

どういう仕込みっぷりですか。
ありえんて。
普通ありえんて!
さすがとしか言いようのないオチじゃんかよぅ!
つまり、依頼をもぎ取った時点から、全てが空回りしていたと!

そらぁ、やった本人からしてみれば、「何故こんな機械が我が家では未だ現役なんだ」とか色々落ち込むだろうけどさー、傍目から見たらもうなんていえばいいの?これって。
あーダメだ、誰が超えられるっていうのか。
やはり彼女は生きるレジェンドです。
そういう人の相方でいれて、私は心底幸せです。

と、いうか、お父様は娘とデッキとの熾烈極まる激闘を何分放置していたのでしょう。
凄いよな、あの娘の親なだけに分かっていらっしゃるわー。



*************************

はくすお返事でっす!

☆リゲルさん☆
姉ヒミ、ちとぬるかったね。もうちょっとエロスが出るかと思ったんだけど、全然出してくれんわー(笑)。

そうそう、その方ですよ。
サユリンが素敵なギャク話・・・私、IMIさんの同人誌って見た事ないのよね・・・メージュでのGZ特集号(水色の表紙で芦田ラビの顔がババンと載ってるヤツ)でFKYMさんと一緒に「ここがGZの良い所!」ってなのを描いてた記事は見たよ。あと、某書籍のカレーネタ。ビブロスとかのアンソロに載ってたんなら見てるだろうけど、そのサユリンがどの媒体なのか分からん。うぅゴメン。

やおいかぁ〜「大ラビで描いてみてぇー」と思ったのは確か。「ラビ女体化してもいいな〜」と思ったのも確か(笑)。
まぁどっちにしろ、ヒコワタ描かなあかん!って思ってるから、それで思いを具現化するかもしれません。しないかもしれません。
どっちなんだ。

シャマンとエヌマ、結構ほのぼのだろ!
進展させてやりたいけどねーラビさんとフィエナ君だけで精一杯かなぁ。
ギャグでのシャマンって、それが最大のおいしさでしょ(笑)。

兎にも角にも欲しがりヒミコ、楽しみにしてて下さいませ。

・すいませんそれはワタクシの事ですね (2010/06/11)
ちなみにさすがの私もそんなに言うなら撮らねーよ!って言ったよ!でも依頼主の彼女に後から重ねて頼まれたのっ!

サイトは確かに負から始まったけど…。
そうそうそうでした…。
できましたら…、また…私に…負の意識を刷り込んで頂けませんか?

ていうか出し入れしすぎじゃね?ガッツだぜ!(やけくそ)

・瀬川@管理人 (2010/06/11)
>でも依頼主の彼女に後から重ねて頼まれたのっ!
あ、そういう事だったのね!スマンスマン、6/14の日記で詫びと訂正入れました。

負の意識を・・・どうやって刷り込むのさ?
こっちがガンガン更新して、対抗心を煽れば火ィ点きますか?
それはやる価値あるな!
とか言いながら、昔ならいざ知らず、今となってはそれぁ〜無理な話だスットコドッコイ!
(何故か江戸っ子)

いや、貴女の出し入れはもっと凄かったよ!思いっくそ笑ったよ!
てか、出し入れはすればするほどイイもんだろ?(最低だ)

2010年 06月05日 (土)   いっそ目覚めてしまうか
偶然、IMIHDRさん(根性で読むと分かる)の別名義版権サイトを見つけてしまいまして・・・

ちょ、不覚にものめり込んでしまった・・・
やおい、しかも版権で・・・
ごくり・・・
なるほど、こういう描き方なら、私もやおいに夢中になれる。
描いたって構わない・・・ってかちょっと描きたいとか思ってしまった。
完全にエロを描きたいが為に言ってますが何か(笑)?


某所で当方のアンソロ用に考えてたネタが話題になり、「ちんちんを欲しがるのが姉ヒミだったらちょっと凄くアレな話になるよ!ヤバすヤバす!何つぅ事だ・・・!」と指摘を受けたにもかかわらず、「瀬川さん、期待してますっ!」みたいなフリを受けたので、「モチロン描くゼ!」と仕事の合間、隣に鎮座するお義母さんの目を盗んで描きました。
劇物系危険箇所で無駄に頑張るな、お前。

・・・隠した方がいいのか?
まぁ、小さくすりゃいいか(笑)。

欲しがりヒミコ
そこまでエロく見えないようにした!
いいって言ったら大変な事になっちゃうよヒミコさん!!!!



次の日記はおそらく相方ちゃんネタです。

2006年09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 
2012年02月 06月 07月 08月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 11月 
2014年01月 05月 11月 
2015年02月 
2016年04月 05月 06月 07月 12月 
2017年01月 02月 03月 
2018年06月 12月